学んで、作って、食べて、踊って!体験型レストラン「Don Coqui」

This slideshow requires JavaScript.


通常レストランといえば、言うまでもなくランチやディナーのお食事をする場所。しかし、ただ食事をするだけでなく、学んで、作って、食べて踊れる体験型レ ストランがウエストチェスターにあるのをご存知だろうか?オーナーのジミー・ロドリゲス氏は今まで数々のラテン系レストランを手がけてきた業界のプロ。例 えば、ブロンクスで人気のあったジミーズ・ブロンクスカフェはヤンキースの選手をはじめ、ラテン系の大リーガー達も常連客の人気店だった。彼の手がけるレ ストランの成功の秘訣は、エレガントな内装にお手頃価な値段設定、そして家族代々伝わるレシピを使ったオーセンティックな味わい。そんなロドリゲス氏が新 しく手がけるレストランは、ラテンのリズムにのった体験型レストランだ。

学んで作る!

一階にあるオープンキッチンでは、連日いろいろなクッキングクラスが開催されている。料理によって、それぞれのインストラクターがレッスンを担当。クラスのバラエティーも豊富でプエルトリコ料理、イタリア料理、ギリシャ料理、メキシコ料理に分けられている。また、魚料理、肉料理と食材別にレッスンをフォーカスしたクラスも用意されている。レベルも3段階あり、デモンストレーションを見るクラス、一品のみ参加するクラス、そしてエプロンをつけて最初から最後まで自分達で料理をするクラスがある。マンハッタン、ブルックリンからの参加者も少なくはない。レッスンが終わったら、その料理を試食。食べ切れなかった料理はもちろんお持ち帰りもできる。

食べる!!

2階にあるメインダイニングルームは、白を基調に洗練された雰囲気が漂う。カップル、グループ、家族で食事を楽しむ人が多く、客層の幅も広い。「9割は伝統的なプエルトリコ料理、1割はコンテンポラリーにアレンジしています」とエグゼクティブシェフのステファニーさん。ラテン料理にはかかせないプランタン (プラタノス)を揚げて、平たくつぶしたものに、シュリンプ、ビーフ、ポーク、タラサラダがのったアペタイザーはこの店のオリジナル。また、じっくりロースされた豚肉、「Pernil/ ペルニル」が薄いユカ芋に巻かれた春巻きのような一品もとてもユニークだ。メインコースで人気の一品は、「Skirt Steak (Churrasco) with Black Bean Rice and Chimuchurri Sauce」。ジューシーなスカートスカートステーキ(シュラスコ)に、ガーリックのきいたチミチュリソースを付けていただく。料理はボリューム満点で、アペタイザーも大きめなので二人ならば1品をシェアする形で十分だ。

踊る!!!

おなかが一杯になったら踊ってカロリーを消費?ダイニングルームの奥には、ラウンジ&バーがあり、木曜日には無料のサルサレッスンがある。ダンスインストラクターが基本のステップや、パートナーを組んでの簡単なペアダンスを教えてくれる。レッスンに参加している人たちでパートナーを組むので、一人での参加も大丈夫。そして、9時過ぎにはライブバンドの演奏も始まので、ダンスレッスンで学んだステップをそこで披露することも出来る。

 


Don Coqui

115 Cedar Street, New Rochelle, NY, 10801
Phone: 914-637-3737
www.doncoqui.com