マンハッタンでエレガントな一夜をどうぞ

Photo Cred Bart Barlow
Photo Cred Bart Barlow

B級グルメ、カジュアルダイニングも良いけれど、記念日やニューヨーク滞在の思い出に、最高の景色、音楽、お料理を楽んでみたい。そんな方におススメなのが、ロッカフェラーセンターの65階にあるレインボールームだ。

2009年のリーマンショック後、そのあおりを受け5年間閉店をしていたが、景気回復と同時に2014年から営業を再開。

©2014 Rockefeller Group Inc./Rockefeller Center Archives
©2014 Rockefeller Group Inc./Rockefeller Center Archives

このレインボールームの歴史は古く、創業は1934年の10月と約80年前。当初は、ニューヨークのエリートや有力者の社交の場として利用され、ダンスフロアも備えられた高級ナイトクラブとして有名となった。

その後、1950年代には、カクテルラウンジとして利用されるようになり、1985年の始めから約2年間閉店し、2500万ドルをかけて修繕と増築が行われた。

2008年の経済危機の影響から、2009年に一度閉店する事に。しかし、レインボールームの歴史的な価値が見直されるようになり、2012年、ニューヨークランドマークコミッションにより、ニューヨークのランドマークに認定を受け、2014年10月6日にまたリニューアルオープンしたのだ。

This slideshow requires JavaScript.


現在レインボールームは、日曜日のブランチ、月曜日の夜、ホリデーシーズンのスペシャルディナーを一般のお客様を対象に営業しており、その他の日は結婚式、プライベートパーティー等のイベント会場として利用されている。

ニューヨークでエレガントな夜を過ごしたいという方におススメなのが、月曜日の夜の「MONDAY NIGHT ENTERTAINMENT」。ジャズ、スイング、マンボと世界最高レベルのミュージシャンがステージに立ち彼等の演奏を聴きながら食事を楽しむことができる。

月曜日の夜は、ライブエンターテイメントと、前菜、メインコース、デザートの3コースディナー(飲み物は別オーダーでコース料理の料金には含まれていない。)がセットになっている。出演者により金額が異なるので、予約時に要確認。

料理は、エグゼクティブシェフのジョナサン氏が手掛ける。彼の創り出すクリエイティブな食事は、コンテンポラリーで創造的。古い歴史を持ちつつ、新たな時代に再スタートをきったレインボールームにとてもふさわしい料理がメニューに並ぶ。お肉料理、お魚料理、野菜料理とバラエティーも豊富。

ドレスコードがあり、ビジネスカジュアル。Tシャツ、スニーカー、スポーツウエア等の着用は不可で、男性は上着の着用が義務づけられている。女性もカクテルドレスを着ている人が多い。

地上65階にこのような空間が存在することは、まさにその場所に足を踏み入れた人のみが知ることができる。最高のサービス、景色、音楽に料理と、ニューヨークの一夜を思い出深いものにしてくれること間違いなしだ。


Rainbow Room
30 Rockefeller Plz 65th Fl New York, NY 10112
Phone: 212-632-5000
http://www.rainbowroom.com/