地元の食材にこだわったイタリアンレストラン「La Pecora Bianca」

Photo by Brian Park
Photo by Brian Park

This slideshow requires JavaScript.

この夏NoMadにある歴史的ビル、セント・ジェイムスビルの1階に、イタリアンレストラン「La Pecora Bianca Caffeé e Cucina」がオープンした。お店の名前はイタリア語で“白い羊”を意味する 。大自然にいる白い羊達は、イタリア食文化の原点、素材の味を生かし、拘りの食材を季節に合わせて美味しく頂くというコンセプトも意味している。

オーナーのマーク・バラック氏は、地元の食材と季節感のある料理にこだわり、レストランはカジュアルに、でもエレガントに楽しめる雰囲気というコンセプトを掲げ同店をオープンした。店内は高い天井に大きな窓、そして広々としたオープンキッチンと客席がとても開放的。客席は白とパステルグリーンで統一され、明るい印象を受ける。

食材の多くは、ニューヨーク産のものを仕入れている。それらの食材を使って数々の料理を創り出すのは、世界的に有名なイタリアのレストラン「Osteria Francescana」で腕を振るっていたシモン・ボネリシェフ。ニューヨーク州から北に3時間のハドソン・バレー近郊の農家で栽培された野菜や、新鮮なお肉、また地元で獲れた新鮮な魚を用い本場のイタリア料理にアレンジを加え同店独自のメニューを提供。色とりどりのパスタも手作りで、ニューヨークのオーガニック小麦粉を使用している。

店内左手には広々としたバーカウンターがあり、昼の間はエスプレッソバーとしてコーヒーを楽しむことができ、夜にはアペリティーボバーとして食前酒を楽しむことができる。コーヒー豆は、同店オリジナルのイタリアンブレンド 。ブルックリンにあるToby’s Estate で焙煎している。

コーヒー、同店ロゴの可愛い白い羊のラベルが貼られたジャム、ブルックリンにあるマスト・ブラザーズの羊とヤギのミルクを使ったチョコレート等も店内で販売。ここでもニューヨーク産へのこだわりが見える。

カジュアルな雰囲気でスタッフもとてもフレンドリー。値段もリーズナブルなので、ニューヨークに来てちょっとおしゃれにイタリアンを楽しみたいと方にこの夏おススメのお店だ。


La Pecora Bianca Caffeé e Cucina
1133 Broadway, New York NY 10010, USA
Phone: 212-498-9696
http://lapecorabianca.com/

no