タイ人に人気の居酒屋「Sake Bar By Zabb」


アジア諸国の出身者が多く住むクィーンズ区のジャクソンハイツは、インド人、ベトナム人、タイ人、韓国人、チベット人と色々な国の人達が住んでおり、それぞれの国の本格的な料理も食べられるエリア。

74 Street-Broadwayの駅から、西に3ブロックほど歩くと、ミシュランの一つ星を獲得したタイ料理レストラン「Zabb Elee Queens」がある。そのレストランの地下にオープンしたのが「Sake Bar By Zabb」。まるで日本のビルの地下にある居酒屋に行くかのように階段を下りて行くと、アンティークな小物で飾られた19席の小さな居酒屋がある。

この居酒屋を切り盛りするのは、タイ人のアティップ・タンジャントゥック、ウィットワ・ラッドマニー、タンノンタッシュ・ライマンヌウエイの三氏。ジャクソンハイツには、アジア料理のレストランは沢山存在するが、あまりないのが日本食。そこで、日本食を提供する居酒屋をオープンすることを考えたのだ。

アティップ氏は、ブルックリンのウィリアムズバーグにある人気のタイレストラン「SEA Thai Restaurant」で寿司シェフとして、ウィットワ氏は、タイムズスクエアにある人気の居酒屋「萩」で働いた経験があり、それぞれがお寿司と居酒屋メニューを担当している。

This slideshow requires JavaScript.


一番人気の居酒屋メニューは明太子パスタ。その他、ホッケ、はまちのかま、炙りしめ鯖、たこわさ、焼きそば、焼き鳥などもある。お寿司は、具が沢山詰まったボリュームたっぷりの海老天ぷらロールが人気ナンバー1。客の7割はタイ人で、ソースがたっぷりかかったお寿司を好むのだとか。

「酒バー」と銘打っているだけあり日本酒もあるが、現在は4種類の日本酒と梅酒のみがメニューに並ぶ。「タイ人のお客様は日本酒に対する知識がまだ少ないので、徐々に紹介しています。今後、もっと日本酒メニューを広げていく予定です。」と語るアティップ氏。

タイ人若手3人組がはじめたこの居酒屋 。お国は違えど、食事をしながらお酒を楽しむという居酒屋スタイルを好むところは万国共通。週末は午前4時まで営業しており、タイ人コミュニティーの日本食ファンが集い夜遅くまで盛り上がっている。


Sake Bar By Zabb
71-28 Roosevelt Ave Jackson Heights, NY 11372
Phone:773-934-2320
https://www.facebook.com/Sake-Bar-by-Zabb