カフェ?ラーメン屋?:「Kopi Ramen」


ニューヨーク大学の学生で賑わうグリニッジビレッジに新たなラーメンスポットが登場した。

住所を頼りに店に辿り着くと、そこにあるのはラーメン屋ではなくカフェ。「Kopi」とはインドネシア語で、コーヒーという意味で店内に入るとコーヒーを片手に本を読んでいるお客はいるが、ラーメンの「ラ」文字もない。

やはりここじゃないのか?と思いながらも店内を散策し、カフェの奥まで入っていくと目の前にあるのは本棚。実はその本棚の奥に「Kopi Ramen」があるのだ。もともとインドネシア料理レストランであったが、昨今のラーメン人気に肖りたいと、ラーメン屋に生まれ変わった。

This slideshow requires JavaScript.


アペタイザーで一番人気はなんといっても、手羽先餃子。香ばしい手羽先の中に春雨、豆腐、卵に韮が詰められている。手羽先の中の骨も取り除かれているので食べやすい。また、鰹節がたっぷりのった豆腐サラダもヘルシーオプションとして人気。

ラーメンは、味噌、スパイシー味噌、醤油、塩、ベジタリアン味噌、ベジタリンスパイシー味噌の7種類。トッピングもチャーシュー、コーン、しなちく、卵、ナルト、ねぎ等と盛り沢山。

この辺りにはまだラーメン屋が少ないので、学生に人気のスポットとなりそうだ。


Kopi Ramen
212-777-7285
68 W 3rd St, New York, NY 10012