ニューヨークにあの三船が帰ってくるMIFUNE COMES BACK

tp509_4
「羅生門」や「七人の侍」など数々の映画に出演し、日本が誇る世界的大スター三船敏郎氏が、来年2016年にハリウッド殿堂入りを果たす。そして、ここニューヨークにも三船が帰って来る。高級和食レストラン「MIFUNE New York」がミッドタウン・イーストに来年オープンする。それに先駆け9月9日(水)、1984年に三船敏郎フェスティバルが開催された思い出の場所ジャパンソサエティーにて、「A TRIBUTE TO TOSHIRO MIFUNE 2015 / MIFUNE COMES BACK」が開催された。

このパーティーを主催したのは、国内31店舗、海外4店舗のレストランを展開する東京レストランツファクトリー株式会社。同社代表の渡邉 仁氏は、若くして世界舞台で活躍した三船敏郎をレストランの象徴とし、クオリティーの高い和食を世界に紹介したいという思いを胸に、来年のMIFUNE New Yorkのオープンを目指している。

当日のパーティーでは、世界で活躍する津軽三味線奏者の吉田兄弟によるダイナミックな三味線生演奏に加え、三船氏が今まで出演してきた映画のダイジェスト映像が流され、MIFUNE New Yorkの紹介も行われた。同レストランメニューデザイナーの吉武広樹氏もこのイベントのためにフランスからニューヨーク入りし、来場者にテイスティングメニューを振舞った。

This slideshow requires JavaScript.

tp509_3
吉武広樹氏は35歳未満のシェフだけが参加できる日本最大級のコンペティション「Red U-35」で2014度優勝。ミシュランの星を獲得したパリのレストラン「Sola」のオーナーシェフとして活躍する若き日本の期待の星。ニューヨークでのメニューコンセプトを聞いたところ、「オープンまでニューヨーカーがどのような味を求めているかを勉強してメニューを考えていきたい。」とのこと。

又、パーティーには、三船敏郎氏の息子、株式会社三船プロダクション代表取締役の三船史郎氏も参加。ニューヨークでのMIFUNE New Yorkのオープンについて、「世界中から色々な人が集まる街にレストランがオープンできるのはとても光栄なこと。信頼できる渡邉社長がニューヨークという場所にオープンしてくれて大変嬉しい。」と大勢の来場者と共にMIFUNE COMES BACKを祝った。

「Japan Qualityを世界に発信し日本のファンをつくる」というミッションを果たすため、NYへやって来る「MIFUNE New York」のオープンは来春予定。


MIFUNE New York
245 E.44th Street New York NY 10017
http://mifune-restaurant.com/