アッパーウエストサイドで人気の地中海レストラン「TESSA」

アメリカ自然史博物館やリンカーンセンター、ジュリアード音楽院等があり、住宅街でもあるアッパーウエストサイドで人気の地中海料理レストラン「TESSA」。

扉を開けるとまずは、バーエリアがあり、平日も多くの人がカウンターでお酒を飲み会話を楽しんでいる。ビーコンシアターが近いこのレストラン、特にコンサートなどがある時はプレシアター時間の利用客も多い。バーを抜け、奥へ進むとメインのダイニングルームがある。白っぽいレンガの壁に、黒いスチール製の柵が天井を覆っていて、シックでおしゃれな雰囲気。洗練された大人のカジュアルレストランだ。

地中海料理レストランではあるが、エグゼクティブシェフのエドウィン•カリフィン氏は、ニューヨークの有名フレンチレストラン「Daniel」「DB Bistro Moderne」などでも働いていた経験があり、フレンチ、イタリアン、スペイン料理を融合させたシェフオリジナルの創造的なメニューを展開している。

This slideshow requires JavaScript.


メニューは、お酒のお供に最高のメゼと呼ばれる小皿料理、そしてディナーメニューにも小皿料理、前菜のセレクションも多いので、いくつかオーダーしてシェアするのも良いだろう。ディナーメニューのメインにはパスタ、肉、魚のメニューもあるので、前菜のオーダーを少なめに、メインコースをそれぞれオーダーするのも良い。

パスタでおすすめの一品が「Rabbit Cavatelli」。ウサギの肉とパンチェッタの煮込み、スモークしたオニオンにハーブのソースやチャイブの葉を加えたパスタだ。コクがあり味わい深い肉の煮込みに、もっちりとした麺の相性ぴったり。

「Linguini」はタスマニアのペッパーとレモン、パルミジャーノバジルクランチで味付けされたさっぱりとした味、バジルクランチのさくさくとした食感が特徴。こちらもぜひ試していただきたい一品だ。パスタはハーフサイズかフルサイズで選べるので、シェアする人数に合わせて量を調整できるのは嬉しい。

魚料理の「Scottish Salmon」は、塩と胡椒で味付けされたあっさりとしたサーモンに、ローストしたミニトマト、ブラッドオレンジ、ベビーリーフのサラダの付け合せが楽しめる。ガーリックマッシュポテトや芽キャベツとパンチェッタにオニオンのサラダなど、野菜のサイドディッシュも豊富 。

ワインプログラムにも力を入れており、フランス・イタリア・ドイツ・イギリス産のワインが90種類以上並ぶ。カクテルもスパークリングワインを使ったものやクラシックなスタイルのものなど種類が豊富。食後のドリンク用にデザートワインも用意されている。

プレ/アフターシアターメニュー、ブランチやハッピーアワーとお客様のニーズにあったサービスを提供している。


TESSA
349 Amsterdam Avenue
New York, NY 10024
212-390-1974
www.tessanyc.com